動画

映画「帝一の國」のフル動画を無料で視聴する方法『3種類』、あらすじや感想も【菅田将暉主演】

 

ー 日本一の超エリート進学校、ライバルは全員天才! ー

 

想像を絶する罠と策略!

友情か、裏切りか。

今、究極のバトルロワイヤルが幕を開ける!!!

 

2017年4月29日公開に公開された

映画「帝一の國」

今回はこの映画「帝一の國」を無料で視聴する方法です。

 

映画「帝一の國」をU-NEXTで無料で視聴する

映画「帝一の國」は現在U-NEXTでレンタル料無しの見放題となっています。

※本ページの情報は2019年9月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。

 

この見放題はU-NEXTの31日間無料のお試しキャンペーンに対応しているため、

「レンタル動画を無料で視聴したい!」というのであれば

映画「帝一の國」のフル動画を無料で視聴するなら、U-NEXTの無料キャンペーンがオススメです!

U-NEXTに新規登録しても無料期間中に解約すれば料金は一切かかりません。

映画「帝一の國」を
無料お試し期間で無料視聴する

U-NEXTのサイトはコチラ

 

というわけ

映画「帝一の國」フル動画は
「U-NEXT」で見ることが可能です。

U-NEXTには31日間無料のお試しキャンペーンがあり
有料対象の映画作品でも
お試し期間中に付与される600ポイントを使えば
ポイントを使って無料で見ることができます。

U-NEXTのポイント付き31日無料キャンペーンはコチラ

「U-NEXT」は
見放題作品が中心の日本最大級の動画配信サイトです。

無料期間内に解約すれば完全無料となり
一切料金がかかりません。

 

\U-NEXTの特徴/

月額1,999円を31日間無料で試せる!
登録時に600ポイントもらえる!
ポイントを使って、好きな映画(動画)を無料で見れる!
期間内に解約すれば使用料は0円!
動画本数12万本以上!
新作映画の配信が早い!

映画「帝一の國」を
無料お試し期間で無料視聴する

 

FODで無料期間にもらえるポイントを使って実質無料で映画「帝一の國」を視聴する

フジテレビ公式動画配信サービス【フジテレビオンデマンド】では映画「帝一の國」は有料レンタルと言った形をとっています。

FODでは新規登録すると、30日間の無料お試し期間がついてきて、

ポイントが毎月8のつく日(8日・18日・24日)にそれぞれ400ポイントを無料で手に入れることができます。

なので、そのポイントを使えば無料で映画「帝一の國」を視聴することが可能です。

※30日間の無料トライアル中で解約すれば料金はかかりません。

まずは無料でお試し!【FODプレミアム】

 

TSUTAYA TVで無料期間にもらえる1,080円分のポイントを使って実質無料で映画「帝一の國」を視聴する

TSUTAYA TVでは映画「帝一の國」は有料レンタルと言った形をとっています。

TSUTAYA TVでは新規登録すると、30日間の無料お試し期間がついてきて、無料期間中に付与されるポイント「1,080ポイント」を使いレンタル料を0円にして見ることができます。

おすすめは「定額レンタル8+動画見放題プラン」です。TSUTAYAのDVDを8枚まで借りながら、動画配信サービスも楽しめるお得なプランです。

TSUTAYA TVでは、映画「帝一の國」は500ポイントなので、ポイント利用でもう一本お好きな映画を楽しめます。

※30日間の無料トライアル中で解約すれば料金はかかりません。

TSUTAYA TVの無料期間を試してみる

クリックするとTSUTAYA公式HPに移動します
無料体験はいつ終了するかわからないのでお早めに

 

映画「帝一の國」の感想

いや~面白い邦画、あるもんですね!!!

冒頭の菅田将暉の、絶妙に滑舌の悪い台詞で分かってしまいますね。「あ、これ名作だ」と。

脚本の内容が非常にテンポよく、ずっと見てられる。これぞエンタメですよね。

終盤やや間延びするように見えましたが、それが最後のカタルシスにつながっている。

終盤ほんとにひやひやしました。またお決まりの流れなのか…がっかりだったななんて思っていたらです。

ラストは本当にしびれました。「やられたなぁ!」と、思わず。

コミック原作という前情報だけでイケメンだらけのメンヘラ向け映画というマイナスな先入観で視聴してみた所びっくりする程面白かった!

個性的なキャラクターを演じきる俳優陣と笑いから涙まで幅広く対応する菅田将暉の演技力。

そして撮影のクオリティも高く、何よりコミカルな演出と見るものを飽きさせない抜群のテンポ感と最後の最後まで無駄を感じさせない芯の太いストーリーはサブカルチャー大国日本の現在地点を示す作品の一つになっているのではないだろうか!

コミック原作侮るなかれ!

前情報何もなしで鑑賞。前月に地上波で流れてた事もあって、人気だったのかな?見ようかなーレベルの興味でした。

もうとにかくテンポがいい!(笑)
あと変な裏設定等もなく、目的が明確なので大人も子供も楽しめます。
次世代俳優陣が一気に勢揃い!といった映画の印象を受けました。

元気が無い時、なんか落ち込んだ時に見たい映画です。
おそらく今後、また見ようかな〜とながら鑑賞する気がします(笑)

最後はまさかの感動とまさかのニヤリ、な展開でした。・゚・(ノ∀`)・゚・。

日本一の名門校海帝高校を舞台にした生徒会長選挙をめぐる学園・政治ドラマ。
古谷兎丸さんの原作の世界観をうまく昇華して、118分に収めています。

キャスティングも秀逸で、帝一を演じる菅田くんは原作からそのまま出てきたキャラのようです。

光明役の志尊くん、東郷役の周平くん、ローランド役の間宮くんも、コミカルに好演しています。

大鷹弾を演じる竹内涼真くんだけは、演技が自然体ですが、とにかくカッコイイ。
高校の生徒会長選挙でこれはありえないと思う人もいるかもしれませんが、現実の選挙は、もっとレベルが低いですよね。

コミック原作の映画は、当たりハズレがありますが、本作はうまくできた作品だと思います。

若手俳優陣が集結した、笑える一本です。

個人的なツボは、吉田さん演じる父と大鷹の入試の点数勝負をする帝一のシーンです。

これ最高でした。原作知らないけど全く問題なし。映画館で見てたら相当興奮したと思う。

オープニングからかっこよくて一気に心持っていかれました。いかにも漫画なキャラクタービジュアルも、違和感を感じたのは最初だけ。

役者たちの振り切った演技とテンポのいい展開、そして光が美しい映像が浮き世離れした雰囲気を醸し出していて、あっという間にこの物語の世界に入り込めました。

登場人物のキャラクターと、それぞれの関係性もしっかり描かれていたと思います。一筋縄ではいかないラストにもニヤリ。

出演者みなさん素晴らしい。特に木村了さんの「圧倒的リーダー」感が印象的でした。

そしてエンディングで永野芽郁ちゃんのかわいさにやられました。なんなのもうかわいい。別にファンなわけじゃないのですが。嫌味のないかわいさ。キュートとはこういうことを言う。かわいい。

 

映画「帝一の國」のあらすじ

帝一の國』は、古屋兎丸による日本の漫画作品です。

『ジャンプSQ.19』(集英社)にて、2010年創刊号から2011年秋号まで連載されました。

その後本誌の『ジャンプスクエア』(集英社)に掲載誌を移し2012年3月号から2016年5月号まで連載。

2017年5月号で事実上の完結編となる番外編が掲載された。この番外編は映画版小説に収録されています。

 

以下あらすじです。

あらすじを見ずに映画「帝一の國」を楽しみたい方はコチラから

映画「帝一の國」を
無料お試し期間で無料視聴する

 

日本一の名門・海帝高校。ここでトップ=生徒会長をつとめたものには、将来の内閣入りが確約されている。

4月、新学期。大きな野心を持つ男が首席入学を果たす。新1年生・赤場帝一(菅田将暉)。彼の夢は「総理大臣になって、自分の国を作る」こと。2年後の生徒会長の座を狙って、誰よりも早く動き始める帝一。

生徒会長になるためには、1年生のときにどう動くかが鍵となる。決してルートを見誤ってはならない。

ライバルは、全国屈指の頭脳を持つ800人の超エリート高校生たち…ヤツらを蹴落として、勝ち残るためにはどうする!? 野望への第一歩を踏み出した帝一を待受けていたのは、想像を超える罠と試練! いま、命がけの「生徒会選挙」が幕を開ける――!

映画「帝一の國」を
無料お試し期間で無料視聴する

 

映画「帝一の國」のキャスト・スタッフ

  • 映画「帝一の國」のキャスト

赤場帝一/菅田将暉
白鳥美美子/永野芽郁
東郷菊馬/野村周平
大鷹弾/竹内涼真
榊原光明/志尊淳
氷室ローランド/間宮祥太朗
森園億人/千葉雄大
鈴木勝/大駒光彦
根津二四三/萩原利久
岡山天音/佐々木洋介
井之脇海/古賀平八郎
木村了/堂山圭吾
赤場譲介/吉田鋼太郎

 

  • 映画「帝一の國」のスタッフ

監督:永井聡
脚本:いずみ吉紘
製作:小川晋一、木下暢起、市川南
プロデューサー:若松央樹、村瀬健、唯野友歩
ラインプロデューサー:原田耕治
撮影:今村圭佑
美術:杉本亮
照明:織田誠
録音:石貝洋
装飾:安藤千穂
ヘアメイク:望月志穂美
スタイリスト:馬場恭子
編集:二宮卓
音楽:渡邊崇
音響効果:岡瀬晶彦
主題歌:クリープハイプ「イト」(UNIVERSAL SIGMA)
VFXスーパーバイザー:須藤公平
スクリプター:田村寿美
スタントコーディネーター:吉田浩之
キャスティング:田端利江
助監督:藤江儀全
制作担当:若林重武
企画・製作幹事:フジテレビジョン
制作プロダクション:AOI Pro.
製作:フジテレビジョン、集英社、東宝
配給:東宝

 

最後に:映画「帝一の國」を無料で視聴するにはU-NEXTがオススメ!

映画「帝一の國」はU-NEXTの「無料お試しキャンペーン」で視聴するのがオススメです!

U-NEXTの「無料お試しキャンペーン」は登録すると初回の人は下の特典がもらえます。

【U-NEXTの特典】

  • 月額使用料が31日間無料
  • 600ポイント貰える
  • 対象の動画が見放題

 

U-NEXTなら見放題で、さらに期間内に解約すれば 使用料は一切かからないというメリットもあります。

登録方法も簡単なのでU-NEXTの「無料お試しキャンペーン」、是非試してみてくださいね!

映画「帝一の國」を
無料お試し期間で無料視聴する

U-NEXTのサイトはコチラ