動画

映画「億男」のフル動画を無料で視聴する方法、あらすじや感想も【佐藤健、高橋一生、藤原竜也出演】

 

ー 本当に当たったんだ、3億円 ー

 

お金とは何か、幸せはどこか。

 

2018年10月19に公開された

映画「億男」

今回はこの映画「億男」を無料で視聴する方法です。

 

映画「億男」をU-NEXTで無料で視聴する

映画「億男」は現在U-NEXTで無料お試し期間中に無料で付与されるポイントを使えば視聴することができます。

なので

「有料レンタル動画を無料で視聴したい!」というのであれば

無料で付与されるポイントで視聴できるU-NEXTがオススメです!

U-NEXTに新規登録しても無料期間中に解約すれば料金は一切かかりません。

※本ページの情報は2019年9月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。

映画「億男」を
無料お試し期間で無料視聴する

U-NEXTのサイトはコチラ

 

というわけ

映画「億男」フル動画は
「U-NEXT」で見ることが可能です。

U-NEXTには31日間無料のお試しキャンペーンがあり
有料対象の映画作品でも
お試し期間中に付与される600ポイントを使えば
ポイントを使って無料で見ることができます。

U-NEXTのポイント付き31日無料キャンペーンはコチラ

「U-NEXT」は
見放題作品が中心の日本最大級の動画配信サイトです。

無料期間内に解約すれば完全無料となり
一切料金がかかりません。

 

\U-NEXTの特徴/

月額1,999円を31日間無料で試せる!
登録時に600ポイントもらえる!
ポイントを使って、好きな映画(動画)を無料で見れる!
期間内に解約すれば使用料は0円!
動画本数12万本以上!
新作映画の配信が早い!

映画「億男」を
無料お試し期間で無料視聴する

 

FODで無料期間にもらえるポイントを使って実質無料で映画「億男」を視聴する

フジテレビ公式動画配信サービス【フジテレビオンデマンド】では映画「億男」は有料レンタルと言った形をとっています。

FODでは新規登録すると、30日間の無料お試し期間がついてきて、

ポイントが毎月8のつく日(8日・18日・24日)にそれぞれ400ポイントを無料で手に入れることができます。

なので、そのポイントを使えば無料で映画「億男」を視聴することが可能です。

※30日間の無料トライアル中で解約すれば料金はかかりません。

まずは無料でお試し!【FODプレミアム】

 

TSUTAYA TVで無料期間にもらえる1,080円分のポイントを使って実質無料で映画「億男」を視聴する

TSUTAYA TVでは映画「億男」は有料レンタルと言った形をとっています。

TSUTAYA TVでは新規登録すると、30日間の無料お試し期間がついてきて、無料期間中に付与されるポイント「1,080ポイント」を使いレンタル料を0円にして見ることができます。

おすすめは「定額レンタル8+動画見放題プラン」です。TSUTAYAのDVDを8枚まで借りながら、動画配信サービスも楽しめるお得なプランです。

TSUTAYA TVでは、映画「億男」は500ポイントなので、ポイント利用でもう一本お好きな映画を楽しめます。

※30日間の無料トライアル中で解約すれば料金はかかりません。

TSUTAYA TVの無料期間を試してみる

クリックするとTSUTAYA公式HPに移動します
無料体験はいつ終了するかわからないのでお早めに

 

映画「億男」の感想

両手で掬い上げた黄金の砂が指の間からさらさらとすり抜け落ちていってしまう。
ロケーションのモロッコの砂漠は、さながら永遠に先の見えない黄金の山々の様。
そして終わりの見えない人間の欲望を具現化した風景の様ですね。
砂漠の地で佐藤健が演じる一男の前で高橋一生演じる九十九が語る落語。
『芝浜』。九十九はさながら気心の知れた女房という位置づけでしょうか。
人生を左右し振り回されてしまうお金。
実態がある様でないつかみどころのない『モノ』。
北村一輝、藤原竜也、沢尻エリカ等、クセ者達のお金に対するスタンスを挟み込みながら見ているこちら側に
『お前ならどうする?どう考える?』と問いかけて来ます。
生きていく上において永遠に切り離せないお金との付き合い方を縦軸に
家族やかけがえのない友人との関係を横軸に組み上げられた哲学的なニュアンスを感じられる佳作です。

一男は果たしてお金も家族も取り戻すことが出来るのか?

冴えない男を演じ切った佐藤健は素晴らしかったし
高橋一生の佇まい、落語の語り口は本物でした。
北村一輝と藤原竜也も振り切った演技で楽しませてくれました。

ただ不満点はあります。黒木華演じる一男の奥さんに対してです。一男は不器用で、お人好しですが兄の借金を抱えてしまいダブルワークをしてでも寝る時間を惜しんで一生懸命働いている男です。そんな夫に対して体を気遣ったり気持ちに寄り添うことなく、子供を盾に理想ばかり押し付けているように思うのです。生活に疲れているようにはとても見えず『あなたは変わってしまった。』という一方的な主張にも全く説得力を感じさせません。

撮影の山本英夫はベテランらしく、とてもいい画を切り取っていると思います。ファーストシーンからラストシーンにつながる編集もうまいです。再見すればするほど、完成度の高さ、ディテールの豊かさに気づかされる作品です。高橋一生、自ら『20回ぐらい見返してしまった。ダイハードでもそんなに見てない。』と言わしめるほどのスルメムービーです。

大友監督作品としては今までとは違ったアプローチの作品。
何より主人公が『一男』で友人が『九十九』。映画のタイトルが『億男』なんて気が利いてますね。

バンプのテーマ曲が静かな余韻に浸らせてくれます。

お金の価値は、そのお札に印刷されている数字ではなくて、それを使う人と受け取る人によって変わる……というような、少々、説教臭いコトを語っているようにも思えるが、お金を通して「使う人」と「受け取る人」の関係性をこの映画は描いているんだろう。現実的に考えれば、3億円もの現金を黙って持ち去った奴を「親友」として信じ続けるバカは、せいぜい百人中一人くらいのものだろう……という意味合いで、たぶん、二人の主役の名前が設定されているんだろう。
黒木華、藤原竜也、沢尻エリカ、北村一輝……といった脇を固める芸達者な役者たちに勝るとも劣らない演技で、高橋一生と佐藤健がそれぞれの個性を静かに、絶妙にぶつけ合っている。映像作品としての完成度も高い。モロッコのサハラの風景もきれい。そこで「芝浜」を語るという設定も面白い。ただ、「億男」というタイトルが内容と不釣り合いな気がする。
……ともあれ、私だったら、3億ものお金があったら別れた女房との復縁なんて考えずに豪遊しちゃうだろうな。

お金とは何なのか。について永遠と2時間考えているストーリー。
結局答えにはたどり着きません。答えがないというのが答えだと、解説の方も言ってました。

しかし、それこそ宝くじが当たったとか、そんな人向けの映画?というか、普通に生活してる人にはウーン、と言った内容のように感じました。

胡散臭いシーンも多いです。
面白くはなかったけど、力のある俳優さんがゴロゴロ出てきており、だからこそ面白くなくても見れたのかなと思いました。無駄遣いな気もしますが、結果的に良かったのかな、と。

最後の黒木華さんの笑顔に込められた意味を長々と考えてしまいます。
大金を手にしたからと言って無駄遣いをせず、小さな幸せを見つけられたらいいな、という感じでしょうか。

実際自分も宝くじが当たっても、誰にも言わず、苦労していた点の解消くらいはしたいけど、あとは取っておきたいな、お金があるって安心だな、くらいに思います。

皆さん、ストーリーを話していますが、この映画はむしろストーリーを忘れさせる映画です。「黒いオルフェ」をレスペクトしているのではと一瞬思ったほどです。主人公が「お金」を探して行脚を重ねて会う人物がみなおもしろい。その特異な人物達が主人公にいろいろ話すのですが、存在感に圧倒的な格差があるため、ただ聞くだけの佐藤健。一瞬、佐藤健が俳優から何の取り柄もない普通の人に見えてくる。それから、モロッコの旅が物語に入ってくる頃から、この映画は怪物映画に変貌します。ただ、見ている、聞いているだけで楽しくなる。それに、この映画のストーリーを剥ぎ取るような音楽がいいんです。モロッコの挿話からは、音楽が他のすべてをリードして進んでいく感じかな。雲の上を飛ぶ旅の中でどの映画作品よりも最高に楽しめた作品です。

 

映画「億男」のあらすじ

映画プロデューサー・川村元気の同名ベストセラー小説を佐藤健&高橋一生共演、「るろうに剣心」シリーズ、「3月のライオン」の大友啓史監督のメガホンで映画化。

 

以下あらすじです。

あらすじを見ずに映画「億男」を楽しみたい方はコチラから

映画「億男」を
無料お試し期間で無料視聴する

 

兄の借金の肩代わりをしたことで、妻とは別居し家族がバラバラになってしまった一男は、借金返済のために昼は図書館司書、夜はパン工場で掛け持ちで働いている。ある日、一男は3億円の宝くじが当選し億万長者となり、借金返済に夢膨らますが、ネットを覗くと大金を手にした人の悲劇ばかりが目につく。不安に駆られた一男は、大富豪となった学生時代の友人、九十九のもとを訪ねる。15年ぶりの親友との再会に一男はすっかり酒に酔ってしまう。しかし、酔いつぶれた一男が目を覚ますと九十九は3億円とともに姿を消していた。一男は九十九の行方を追いながら、大金をめぐり家族や友情のあり方を探していく。

映画「億男」を
無料お試し期間で無料視聴する

 

映画「億男」のキャスト・スタッフ

  • 映画「億男」のキャスト

大倉一男
演 – 佐藤健
図書館の司書。
失踪した兄の借金を返済するため、パン工場で夜中まで働く二重生活を送っている。

古河九十九
演 – 高橋一生
一男の大学時代の親友。吃音者。
大学中退後「バイカム」を起業し大成功。巨万の富を得る。落語『芝浜』が得意。

大倉万左子
演 – 黒木華
一男の妻。借金返済しか頭にない一男に愛想を尽かし別居、現在は娘・まどかとアパートで二人暮らし。

あきら
演 – 池田エライザ
金持ちを「億男」、そうでない人を「雑魚」と分別するパーティー好き港区女子。

安田十和子
演 – 沢尻エリカ
元「バイカム」広報IR担当。
実質九十九の秘書を務めていた。若くして10億を手に入れるも、今は専業主婦。

百瀬栄一
演 – 北村一輝
元「バイカム」CTO(最高技術責任者)のスーパーエンジニア。
現在は3つの会社を経営する億万長者で、競馬場のVIPルームで億の金を転がす。あきらとも親しげな関西弁を操る怪しい男。

千住清人
演 – 藤原竜也
元「バイカム」CFO(最高財務責任者)。
現在は「夢実現セミナー」を主宰するマネーアドバイザー。「ミリオネアニューワールド」の教祖も務める怪しい男。

 

  • 映画「億男」のスタッフ

原作 – 川村元気『億男』
監督 – 大友啓史
脚本 – 渡部辰城、大友啓史
音楽 – 佐藤直紀
主題歌 – BUMP OF CHICKEN「話がしたいよ」
製作 – 市川南
共同製作 – 今村司、畠中達郎、稲葉貢一、谷和男、高橋誠、舛田淳、渡辺章仁、板東浩二、田中祐介
エグゼクティブプロデューサー – 山内章弘
プロデューサー – 佐藤善宏、守屋圭一郎
プロダクション統括 – 佐藤毅
撮影 – 山本英夫(J.S.C.)
照明 – 小野晃
録音 – 湯脇房雄
美術 – 三浦真澄
装飾 – 渡辺大智
VFXスーパーバイザー – 小坂一順
編集 – 早野亮
DIプロデューサー – 齋藤精二
音響効果 – 大河原将
ミュージックエディター – 石井和之
衣装デザイン・キャラクターデザイン – 澤田石和寛
ヘアメイクデザイン・ヘアーチーフ – Shinya
落語指導 – 立川志らく
キャスティング – 飯田美保
スクリプター – 生田透子
助監督 – 安達耕平
製作担当 – 下村和也
宣伝プロデューサー – 小山田晶
配給 – 東宝
製作プロダクション – 東宝映画
製作 – 映画「億男」製作委員会(東宝、日本テレビ放送網、アミューズ、トイズファクトリー、読売テレビ放送、KDDI、LINE、ローソンエンタテインメント、ひかりTV、GYAO)

 

最後に:映画「億男」を無料で視聴するにはU-NEXTがオススメ!

映画「億男」はU-NEXTの「無料お試しキャンペーン」で視聴するのがオススメです!

U-NEXTの「無料お試しキャンペーン」は登録すると初回の人は下の特典がもらえます。

【U-NEXTの特典】

  • 月額使用料が31日間無料
  • 600ポイント貰える
  • 対象の動画が見放題

 

U-NEXTなら見放題で、さらに期間内に解約すれば 使用料は一切かからないというメリットもあります。

登録方法も簡単なのでU-NEXTの「無料お試しキャンペーン」、是非試してみてくださいね!

映画「億男」を
無料お試し期間で無料視聴する

U-NEXTのサイトはコチラ