動画

映画「覚悟はいいかそこの女子。」のフル動画を無料で視聴する方法、あらすじや感想も【中川大志・唐田えりか主演】

 

ー 「安っぽい告白!」 「えっ!?」 ー

 

失恋から始まる本気の恋!

 

2018年10月12日に公開された

映画「覚悟はいいかそこの女子。」

今回はこの映画「覚悟はいいかそこの女子。」を無料で視聴する方法です。

 

映画「覚悟はいいかそこの女子。」をU-NEXTで無料で視聴する

映画「覚悟はいいかそこの女子。」は現在U-NEXTで無料お試し期間中に無料で付与されるポイントを使えば視聴することができます。

なので

「有料レンタル動画を無料で視聴したい!」というのであれば

無料で付与されるポイントで視聴できるU-NEXTがオススメです!

U-NEXTに新規登録しても無料期間中に解約すれば料金は一切かかりません。

※本ページの情報は2019年9月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。

映画「覚悟はいいかそこの女子。」を
無料お試し期間で無料視聴する

U-NEXTのサイトはコチラ

 

というわけ

映画「覚悟はいいかそこの女子。」フル動画は
「U-NEXT」で見ることが可能です。

U-NEXTには31日間無料のお試しキャンペーンがあり
有料対象の映画作品でも
お試し期間中に付与される600ポイントを使えば
ポイントを使って無料で見ることができます。

U-NEXTのポイント付き31日無料キャンペーンはコチラ

「U-NEXT」は
見放題作品が中心の日本最大級の動画配信サイトです。

無料期間内に解約すれば完全無料となり
一切料金がかかりません。

 

\U-NEXTの特徴/

月額1,999円を31日間無料で試せる!
登録時に600ポイントもらえる!
ポイントを使って、好きな映画(動画)を無料で見れる!
期間内に解約すれば使用料は0円!
動画本数12万本以上!
新作映画の配信が早い!

映画「覚悟はいいかそこの女子。」を
無料お試し期間で無料視聴する

 

FODで無料期間にもらえるポイントを使って実質無料で映画「覚悟はいいかそこの女子。」を視聴する

フジテレビ公式動画配信サービス【フジテレビオンデマンド】では映画「覚悟はいいかそこの女子。」は有料レンタルと言った形をとっています。

FODでは新規登録すると、30日間の無料お試し期間がついてきて、

ポイントが毎月8のつく日(8日・18日・24日)にそれぞれ400ポイントを無料で手に入れることができます。

なので、そのポイントを使えば無料で映画「覚悟はいいかそこの女子。」を視聴することが可能です。

※30日間の無料トライアル中で解約すれば料金はかかりません。

まずは無料でお試し!【FODプレミアム】

 

TSUTAYA TVで無料期間にもらえる1,080円分のポイントを使って実質無料で映画・ドラマ「覚悟はいいかそこの女子。」を視聴する

TSUTAYA TVでは映画・ドラマ「覚悟はいいかそこの女子。」は有料レンタルと言った形をとっています。

TSUTAYA TVでは新規登録すると、30日間の無料お試し期間がついてきて、無料期間中に付与されるポイント「1,080ポイント」を使いレンタル料を0円にして見ることができます。

おすすめは「定額レンタル8+動画見放題プラン」です。TSUTAYAのDVDを8枚まで借りながら、動画配信サービスも楽しめるお得なプランです。

TSUTAYA TVでは、

  • 映画「覚悟はいいかそこの女子。」は500ポイント
  • ドラマ「覚悟はいいかそこの女子。」は全話パック700ポイント

となっています。

※30日間の無料トライアル中で解約すれば料金はかかりません。

TSUTAYA TVの無料期間を試してみる

クリックするとTSUTAYA公式HPに移動します
無料体験はいつ終了するかわからないのでお早めに

 

映画「覚悟はいいかそこの女子。」の感想

日常離れしたステキなラブコメディ!
超イケメンでありながら超ヘタレな主人公・古谷斗和が、初めは何の思い入れもなく告白して撃沈したヒロイン・三輪美苑に何度もアタックをしていくうちに、次第に本当に夢中になっていく姿が、仲間達の応援と共にとってもコミカルに描かれている。とにかく周りの友達が可愛い!傑作だから埋もれないでほしいw

ツッコミどころはわりとあるけれども(いきなり好きな子の隣の部屋に引っ越すとかもはやストーカーだろとか親何許してんのとか取り立て屋良い人すぎじゃね?とか…)それは言いっこなし。こういう面倒くさいシリアスな場面が一切なく何も考えずに気楽に観れるラブコメっていいよね。
素直に応援できる一生懸命で可愛いヘタレ男子にツンデレ高スペック女子。ラブコメの王道を行く筋書きと若手俳優の嫌味のない爽やかな演技、楽しくないわけが無いw
チャラく見えても真面目な所や一途で優しい所、女子にとってのキュンポイントをきちんと突いてくるから安心して楽しめる。ヒロインの女の子は言うほど美少女でも無いような…?とは思ったけれど。

中川大志のヘタレ、一途、思い遣りとても演技と思えない、最初から最後まで感情移入して時間忘れた。
笑い、感動、切なさ、悲しみ、それが怒涛の如く。
笑った、泣いた、泣きながら笑った。
ヒロインをどこで見たかとおもたら、寝ても覚めてものヒロインやんか。
流石に、女子高生やばいわ、おもたら、まじで、適役やん。
根が深い、心に傷、見事に演じた。
それを受け止める、中川大志は無敵やん。
人間やれば出来るやん。
これ見たら、希望が出るやん。

中川大志の最後のセリフゆうたろか。

僕は君の父親にも兄にも弟にも犬にでもなれるから、君一人じゃない。
で、彼女がゆうんや、それじゃ犬で。
そしたら彼が犬でも狼になるかもよ言うてキスするんや!
そしたら彼女が、何言うたかな、忘れた!
でも、それから感動して、今も涙が止まらんねん!
何言うたんかもう一度見よ。

このジャンルの映画で主演が中川大志さん、外れるわけがないですよね。
ストーリー自体は、それ程ひねりは無いのですが、買ったアイスコーヒーを飲み忘れる位に見入ってしまいました。

中川さん、オーバーに自然な表情を作ってくれる。
また、凄くかっこいいですが、かっこ良さを出す事も消す事も、そして外面じゃなく内面のかっこ良さをにじみ出させるのも、自由自在に出来る感じ。
中川さんの表情やリアクションを観ているだけで飽きない、ある意味リアル観賞用男子です。

それと、中川さんを中心とする男子四人の掛け合いにリズム感がある。
なので、本当に仲良そうに見えるし、映画自体をテンポ良く感じさせる。この辺りも見入ってしまった要因かも。

さて、ヒロインの唐田さん。予告編を観た時には、中川さんと相性良さそうに感じて期待していたのですが、実際映画が始まってみるとそうでもなかった。
何を考えているかわからない感じは合っていそうなんですが、なんかしっくり来ないし、クールビューティーって感じでもない・・・。
だったのですが、観ているうちに気付いたら、はまり役だと感じてしまっている。
『寝ても覚めても』の時も同じような事を書いた気がするけど。
この映画の場合、後半に自然な笑顔のシーンが増えて彼女の魅力を出せたから、また中川さんに彼女の魅力を引き出す力があったのでしょうが、それだけじゃないような。
唐田さん、役になりきると言うより、役を自分に引き付ける不思議な力が有るのかも。よくわからないけど。

この映画も不思議と見入ってしまう作品でした。

 

映画「覚悟はいいかそこの女子。」のあらすじ

椎葉ナナ原作、『マーガレット』(集英社)にて2014年5号から2014年16月号まで連載された同名コミックを「きょうのキラ君」の中川大志主演で実写映画化し、恋愛経験ゼロのヘタレ男子が彼女を獲得するべく奮闘する姿を描いた青春ラブコメディ。

 

以下あらすじです。

あらすじを見ずに映画「覚悟はいいかそこの女子。」を楽しみたい方はコチラから

映画「覚悟はいいかそこの女子。」を
無料お試し期間で無料視聴する

 

“超絶イケメン”で、生まれながらの“愛され男子”の古谷斗和(ふるや とわ)。実は、恋愛経験ゼロ(自覚なし)のヘタレ男子だった! 学年一の美少女・三輪美苑(みわ みその)に告白するも、一瞬でフラれる始末。 人生で初めて本気で恋した相手に認めてもらうべく、見た目はイケメン、中身はヘタレな男子が、本気で大奮闘! 果たして見事ヘタレを克服し、初彼女をゲットできるのか!?

映画「覚悟はいいかそこの女子。」を
無料お試し期間で無料視聴する

 

映画「覚悟はいいかそこの女子。」のキャスト・スタッフ

  • 映画「覚悟はいいかそこの女子。」のキャスト

古谷斗和 – 中川大志
三輪美苑 – 唐田えりか
新見律 – 伊藤健太郎
澤田惟智也 – 甲斐翔真
久瀬龍生 – 若林時英
荒木彰 – 荒川良々
柾木隆次 – 小池徹平

 

  • 映画「覚悟はいいかそこの女子。」のスタッフ

原作 – 椎葉ナナ「覚悟はいいかそこの女子。」(集英社マーガレットコミックス刊)
監督 – 井口昇
脚本 – 李正姫
音楽 – KYOHEI(Honey L Days)
主題歌 – ナオト・インティライミ「ハイビスカス」(ユニバーサル シグマ)
製作 – 村松秀信、瀬井哲也、木下直哉、楮本昌裕
エグゼクティブプロデューサー – 紀伊宗之、丸山博雄
企画・プロデュース – 木村元子
プロデューサー – 神保友香、尹楊会、福井真奈
共同プロデューサー – 吉川亜未
ラインプロデューサー – 森満康巳
撮影監督 – 栢野直樹
照明 – 蒔苗友一郎、岩切弘治
録音 – 湯脇房雄、田中博信
美術プロデューサー – 福田宣
美術 – 保泉綾子
装飾 – 野村哲也
衣装 – ヨシダミホ
ヘアメイク – リョータ
アクション – カラサワイサオ
VFXスーパーバイザー – 鹿角剛
編集 – 松尾浩、和田剛
音響効果 – 井上奈津子
監督補 – 岡秀樹
助監督 – 星秀樹、伊藤良一
制作担当 – 伊東祐之
配給 – 東映
制作プロダクション – ドリームプラス
制作協力 – ワンダーヘッド
製作 – 映画「覚悟はいいかそこの女子。」製作委員会(東映、バップ、木下グループ、ユニバーサル ミュージック、毎日放送)

 

最後に:映画「覚悟はいいかそこの女子。」を無料で視聴するにはU-NEXTがオススメ!

映画「覚悟はいいかそこの女子。」はU-NEXTの「無料お試しキャンペーン」で視聴するのがオススメです!

U-NEXTの「無料お試しキャンペーン」は登録すると初回の人は下の特典がもらえます。

【U-NEXTの特典】

  • 月額使用料が31日間無料
  • 600ポイント貰える
  • 対象の動画が見放題

 

U-NEXTなら見放題で、さらに期間内に解約すれば 使用料は一切かからないというメリットもあります。

登録方法も簡単なのでU-NEXTの「無料お試しキャンペーン」、是非試してみてくださいね!

映画「覚悟はいいかそこの女子。」を
無料お試し期間で無料視聴する

U-NEXTのサイトはコチラ