動画

映画「本能寺ホテル」のフル動画を無料で視聴する方法、あらすじや感想も【綾瀬はるか、堤真一主演】

 

ー 歴史、変えちゃった・・・ ー

 

あのエレベーターは、1582年6月1日の本能寺と繋がっているんですーー

 

2017年1月14日に公開された

映画「本能寺ホテル」

今回はこの映画「本能寺ホテル」を無料で視聴する方法です。

 

映画「本能寺ホテル」をU-NEXTで無料で視聴する

映画「本能寺ホテル」は現在U-NEXTでレンタル料無しの見放題となっています。

※本ページの情報は2019年9月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。

 

この見放題はU-NEXTの31日間無料のお試しキャンペーンに対応しているため、

映画「本能寺ホテル」のフル動画を無料で視聴するなら、U-NEXTの無料キャンペーンがオススメです!

U-NEXTに新規登録しても無料期間中に解約すれば料金は一切かかりません。

映画「本能寺ホテル」を
無料お試し期間で無料視聴する

というわけ

映画「本能寺ホテル」フル動画は
「U-NEXT」で見ることが可能です。

U-NEXTには31日間無料のお試しキャンペーンがあり
有料対象の映画作品でも
お試し期間中に付与される600ポイントを使えば
ポイントを使って無料で見ることができます。

U-NEXTのポイント付き31日無料キャンペーンはコチラ

「U-NEXT」は
見放題作品が中心の日本最大級の動画配信サイトです。

無料期間内に解約すれば完全無料となり
一切料金がかかりません。

 

\U-NEXTの特徴/

月額1,999円を31日間無料で試せる!
登録時に600ポイントもらえる!
ポイントを使って、好きな映画(動画)を無料で見れる!
期間内に解約すれば使用料は0円!
動画本数12万本以上!
新作映画の配信が早い!

映画「本能寺ホテル」を
無料お試し期間で無料視聴する

 

FODで無料期間にもらえるポイントを使って実質無料で映画「本能寺ホテル」を視聴する

フジテレビ公式動画配信サービス【フジテレビオンデマンド】では映画「本能寺ホテル」は有料レンタルと言った形をとっています。

FODでは新規登録すると、30日間の無料お試し期間がついてきて、

ポイントが毎月8のつく日(8日・18日・24日)にそれぞれ400ポイントを無料で手に入れることができます。

なので、そのポイントを使えば無料で映画「本能寺ホテル」を視聴することが可能です。

※30日間の無料トライアル中で解約すれば料金はかかりません。

まずは無料でお試し!【FODプレミアム】

 

TSUTAYA TVで無料期間にもらえる1,080円分のポイントを使って実質無料で映画「本能寺ホテル」を視聴する

TSUTAYA TVでは映画「本能寺ホテル」は有料レンタルと言った形をとっています。

TSUTAYA TVでは新規登録すると、30日間の無料お試し期間がついてきて、無料期間中に付与されるポイント「1,080ポイント」を使いレンタル料を0円にして見ることができます。

おすすめは「定額レンタル8+動画見放題プラン」です。TSUTAYAのDVDを8枚まで借りながら、動画配信サービスも楽しめるお得なプランです。

TSUTAYA TVでは、映画「本能寺ホテル」は500ポイントなので、ポイント利用でもう一本お好きな映画を楽しめます。

※30日間の無料トライアル中で解約すれば料金はかかりません。

TSUTAYA TVの無料期間を試してみる

クリックするとTSUTAYA公式HPに移動します
無料体験はいつ終了するかわからないのでお早めに

 

映画「本能寺ホテル」の感想

頭を使わず気楽に観れる映画です。

戦国時代へのタイムスリップものですがジャンルはコメディ。

年齢制限が必要となるようなシーンもなく安心して見られます。

誰より主人公(綾瀬はるか)が歴史に疎いから、歴史の知識がなくても大丈夫。

逆に真面目な時代劇を期待してしまうと拍子抜けするかも。

綾瀬はるかさんが創り出す独特の雰囲気はコミカルでちょっと笑える。

そんな雰囲気に合わせたような世界観。

綾瀬はるかさんはいつも通り綾瀬はるかさんでした。それが好きなのでよかったです。京都の雰囲気も素敵でした。戦国時代の映画は本当にたくさんありますが、やっぱり織田信長を良い人にしてある映画は好きです。今回の織田信長は堤真一さんですが、すごく不器用さも男らしさも絶妙で素敵でした。

個人的には近藤正臣さん演じる婚約者の父が、すごくよかったと思います。わたし自身背中をすごく押されました。

そしてやっぱり信長はかっこいい。本当に自分がしたいこと、やりたいこと、今しかできないこと。そんなことを考えずにはいられなかったです。

何かに迷ったり、決めかねていることがある時にみたら、きっと誰もが背中押される映画だと思います。

戦国時代にタイムスリップ、もはや王道のストーリーな上、謎多き織田信長の最後については色んな解釈があると思いますが、なんとも引き込まれる映画でした。

信長が明智の謀反を知っていたら逃げ果せたのではという誰でも思いつくことをひっくり返されました。映画を見るうちに主人公の倉本繭子よりも織田信長に感情移入してしまいどうか生き延びて欲しいという気持ちになってしまいましたが、簡単にはハッピーエンドにさせない、言葉に頼らず何かを伝えたいという作り手の思いを感じました。

悪くいえば捻りが無いですが、変にごちゃごちゃしたストーリーを織り込まれるよりストレートでグッとくるものがあります。人の好みによりけりですが。

信長様がかっこよく、蘭丸の最後は目頭にくるものがありました。
今度京都に行って金平糖を買わなくては。

最後の瞬間まで歴史上の信長として亡くなる事に迷いのない堤真一演じる信長は、命よりも重い何かを見る人に伝えています。
綾瀬はるか演じる倉本繭子と会話する、風間杜夫演じる本能寺ホテル支配人の何気ない一言が教えてくれます。

信長の生き方に触れた倉本繭子は、それまで何と無く流されていた人生が変わり始めます。
婚約者の父親の生き方に触れた伏線もあるのでしょうが^^;
その先の人生は分かりませんが、自分の人生を自分で切り開いていくたくましさを感じます。

一人一人の人生の複雑なつながりは長い歴史の一部です。
それを今と過去の風景を重ねて映像で表現しているところが素晴らしい。

言葉にならない何かを信長から感じた主人公の表情は、「綺麗」と言うよりも一皮むけた「いい面構え」です。
濵田岳演じる森蘭丸が信長と共に自刃する前の表情も同様に「いい面構え」ですw

情感たっぷりの日本映画はあまり好きでは無いけれど、「自分だけのホームラン」に久々に出会えました♬
映画の最後に風間杜夫演じる支配人が、どの世界に行ったのかは各自想像自由です。
監督及び関係者一同の観客へのプレゼントw

 

映画「本能寺ホテル」のあらすじ

綾瀬はるか、堤真一、鈴木雅之監督という「プリンセス トヨトミ」のメインキャスト&スタッフが再結集し、本能寺の変の前日にタイムスリップした現代女性が織田信長の命を救うべく奔走する姿を描いたオリジナルの歴史ミステリーです。

 

以下あらすじです。

あらすじを見ずに映画「本能寺ホテル」を楽しみたい方はコチラから

映画「本能寺ホテル」を
無料お試し期間で無料視聴する

 

倉本繭子は勤めていた会社が倒産し、あてのない生活を送っていた。そんなある日、繭子はかねてから交際している吉岡恭一からプロポーズされ、流されるままに婚約する。

繭子は恭一の両親の金婚式の祝賀パーティーに出席するため一足先に京都を訪れる。しかし、予約していたホテルは手違いで泊まることができず、途方に暮れながら街をさまよった繭子は、路地裏にひっそりと佇む「本能寺ホテル」なるホテルに辿り着く。出迎えた支配人に導かれるように中に入る。泊まる部屋に向かうためにエレベーターに乗った繭子が、街で買った金平糖を口に入れると、不思議な世界へと迷い込んでしまう。

気が付くと、繭子は戦国時代の京にタイムスリップしていた。しかも、彼女の前に現れたのは、天下統一を目前にした織田信長であった。繭子は訳の分からないまま、「本能寺ホテル」と戦国時代の京を行き来しながら、信長とその小姓・森蘭丸との交流を深めるうち、次第に信長の人間性に惹かれていく。

しかしやがて、繭子は迷い込んだのが、天正10年(1582年)6月2日の信長の命運を決める本能寺の変が起きる前日6月1日の本能寺であることに気付く。

繭子は信長に明智光秀が謀反を起こすことを教える。

映画「本能寺ホテル」を
無料お試し期間で無料視聴する

映画「本能寺ホテル」のキャスト・スタッフ

  • 映画「本能寺ホテル」のキャスト

倉本繭子:綾瀬はるか
織田信長:堤真一
森蘭丸:濱田岳
吉岡恭一:平山浩行
本能寺ホテル支配人:風間杜夫
明智光秀:高嶋政宏
吉岡征次郎:近藤正臣
大塚孫三:田口浩正
島井宗室:佐戸井けん太
恭一の高校時代の同級生 加奈:平岩紙
恭一の高校時代の同級生 町田:迫田孝也
赤座美代子
曽我部洋士
豊田康雄
峰蘭太郎
豊臣秀吉:永野宗典
出張マッサージ師:八嶋智人
繭子が予約を間違えるホテルの支配人:宇梶剛士
職業安定所職員:飯尾和樹
チラシを配る男:加藤諒
ナレーション:中井貴一

 

  • 映画「本能寺ホテル」のスタッフ

監督 – 鈴木雅之
脚本 – 相沢友子
製作 – 小川晋一、市川南、堀義貴
プロデューサー – 土屋健、古郡真也、片山怜子
アソシエイトプロデューサー – 大坪加奈
音楽 – 佐藤直紀
撮影 – 江原祥二
照明 – 杉本崇
録音 – 柿澤潔
編集 – 田口拓也
美術 – 棈木陽次、吉澤祥子
装飾 – 大橋豊
持道具 – 上田耕治
衣裳 – 大塚満、沖田正次
メイク・結髪 – 山下みどり
VFXスーパーバイザー – 西尾健太郎
VFXプロデューサー – 赤羽智史
音響効果 – 柴崎憲治
選曲 – 藤村義孝
記録 – 稲田麻由子
監督補 – 服部大二
助監督 – 三橋利行
制作担当 – 鍋島章浩
製作 – フジテレビジョン、東宝、ホリプロ
制作協力 – 東映京都撮影所
制作プロダクション – FILM
配給 – 東宝

 

最後に:映画「本能寺ホテル」を無料で視聴するにはU-NEXTがオススメ!

映画「本能寺ホテル」はU-NEXTの「無料お試しキャンペーン」で視聴するのがオススメです!

U-NEXTの「無料お試しキャンペーン」は登録すると初回の人は下の特典がもらえます。

【U-NEXTの特典】

  • 月額使用料が31日間無料
  • 600ポイント貰える
  • 対象の動画が見放題

 

U-NEXTなら見放題で、さらに期間内に解約すれば 使用料は一切かからないというメリットもあります。

登録方法も簡単なのでU-NEXTの「無料お試しキャンペーン」、是非試してみてくださいね!

映画「本能寺ホテル」を
無料お試し期間で無料視聴する